昨年の9月に参加した起業支援センターながおか主催の起業セミナーでご一緒したのがきっかけです。同じ起業をめざす仲間として私の思いを理解してくださると思い、教室のチラシを作る時は吉田さんにお願いしようと思っていました。

ご依頼した経緯について教えてください。

起業セミナーの最終日、親睦会でお話する機会があり、積極的に参加者の皆さんに声をかけられてました。吉田さんの話しやすい人柄にとても好感がもてました。それもお願いした理由のひとつです。

初めてお会いした時の印象を教えてください。

自分が伝えたい思いを言語化するのが得意ではないので、チラシという決められた枠内で何をどれだけ伝えられるのかという不安がありました。

ご依頼前に抱いていた不安はありますか?

はい、とっても!英語教室を開校しようと決めたきっかけや、どんな教室にしていきたいかなど、吉田さんが、私が「一番伝えたいことは何か」を引き出してくださり、話しているうちに自分の思いが明確になっていきました。また、一保護者としての意見も率直に言ってくださるところに信頼が持てました。

その不安は、打合せを通して解消されましたか?

チラシ完成までの工程や費用等、最初にしっかりお話してくださり、安心してお願いすることができました。打ち合わせは、楽しかった!という記憶ばかりです。私の希望に吉田さんの豊富な経験やアイディアが加わり、それが現実に形になっていくあのワクワク感!あの時のことを思い出すと、今でもワクワクしてきます。吉田さんは、また一緒にものづくりをしたいと思わせてくれる人ですね。

完成までの過程は、いかがでしたか?

かわいい!楽しそう!見た人が思わず手に取りたくなるようなデザインです。手に取った方にずっと持ち歩いていただけるように小さな絵本型にしたかったんです。最初に思い描いていた以上に満足のいくものができ、それを手にした時は嬉しかったですね。教室名のデザインを一目見て気に入り、それを教室のロゴにさせていただきました。私が教室のロゴも作りたいと言っていたのを覚えていてくださり、ロゴにもできるようにとデザインしてくださったことも、とっても嬉しかったです!

完成したデザインの感想を教えてください。

まずは、アルクKiddy CAT英語教室Ao Likoのことを一人でも多くの人に知っていただくこと。そして、子どもたちが英語を道具として身につけられるよう、楽しくレッスンに通える環境づくり、英語を学習するモチベーションを高めていくことです。

最後に今後の目標をお願いいたします。

logomark_4c.png

© DESIGN WORKS All Rights Reserved.